Message&Creed社長挨拶&信条・理念

Message社長挨拶

モノづくり創造企業 国分電機株式会社

1969年照明器具のシャンデリア用のパイプ加工からスタートした、私たちは常にお客様の要望を実現すべく新たな技術・設備を意識して半世紀近くに渡り活動してまいりました。
照明器具のOEM製品事業を確立し、光源が白熱・蛍光灯からLED に移行する中でもご要望に応じた設計・加工方法を模索しながら常にチャレンジしております。
歴史の中で培い積み重ねた技術と設備を異分野への部品販売として展開することを成長のあかしとしてここ数年取り組んで参りました。
照明器具・車載用部品・産業機器部品・水栓金具部品などを有する設備を活用し製造を行い、ご提供することで様々なお客様のお役に立てるよう “創意と努力と人の輪で” 取り組んでまいります。


Creed & Idea信条・理念

良い品を 創意と努力と 人の和で

  • 経営理念

    誠実を持って事にあたり、常に創意と努力を怠らず、すべての向上を図る。すべての向上とは対外的には品質・納期・コスト低減の向上であり、対内的には、社風の向上、技術の向上、利益の向上、そして社員の生活向上である。

  • 品質方針

    基本理念

    品質第一に徹し、次工程はお客様である事を強く認識する事により、品質は工程の中で作り込み得意先であるブランドメ-カ-は勿論の事、最終需要家の信頼を得る事が当社の品質方針である。

    指針

    1. 当社は顧客要求事項並びに法規制等その他の要求事項への適合及び品質マネジメントシステムの有効性の継続的な改善を図ります。
    2. 年間全社スローガン
      社長は年間全社スローガンを年度初頭に設定し、その年度の行動指針としてポスターに記載する事により全社員に知らしめる。
    3. 年度品質方針の決定と品質目標
      1. 社長は当社の年度品質方針および年度品質目標を年度初頭に定め文書化し、「方針管理規定」に従い管理する。
      2. 各部門長は、年度品質方針・年度品質目標に基づき、担当部門の部門別目標を設定し、年度初頭の全社会議にて社長の承認を得る。
      3. 年度品質目標を年度末にレビューを行う。
      1. 方針の徹底
      2. 社長は年度品質方針・年度品質目標を徹底するため、年度初頭の年度方針説明会にて年度方針を発表する。
      3. 全従業員に、年度品質方針・年度品質目標をポスタ-掲示及び印刷物に記載の上で配布し意識付けを行う。
      4. 毎月行われる全社朝礼にて「経営理念」、「品質方針」、「信条」の唱和を行う。
    4. 毎年のマネジメントレビューにて、品質方針のレビューを行う。
  • 環境方針

    基本理念

    国分電機株式会社は企業生産活動と地球環境保全の融合を図り、「自然環境と人に優しいモノづくり」を念頭に行動し、得意先及び地元・地域社会から愛される企業である事を目指します。

    指針

    1. 当社は照明器具及び部品の企業生産活動と環境マネジメントシステムの継続的な改善を行ないます。
    2. 当社は次に揚げる事項について推進し、汚染の予防を行います。
      1. 省エネ活動及び資源有効活用の推進
      2. 廃棄物の削減と排水管理の徹底
      3. LED照明器具の開発による環境負荷軽減製品の生産販売推進
      4. 美化・緑化活動の推進
    3. 目的・目標を明確にし、これを定期的に見直すと共にその達成に努めます。
    4. 環境関連法規、地域公害防止協定、顧客からの要求事項、社内基準を順守します。
    5. 環境教育・社内広報活動により全従業員の理解と意識の向上を図ります。
    6. この環境方針を従業員すべてに周知させると共に、企業活動に関連する人々にも開示し、その達成に努めます。